スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電波時計用標準電波シミュレーター

 電波時計の為の標準電波は、日本では2箇所から発せられています。

 1箇所は、福島県の『おおたかどや山標準電波送信所』(下の写真)から40kHzで。

 

 

 もう一箇所は、佐賀県の『はがね山標準電波送信所』(下の写真)から60kHzで。

 

 

 勤務先の机の上にも電波時計が置いてあるのですが、残念ながら標準電波を受信することができません。窓際に置いておくと受信できるのですが。

 

 iPhoneのアプリ『JJY Simulator』(下の写真)は、この標準電波をシミュレーションするものです。

 

 

 使い方は、iPhoneにイヤホンを接続し、耳につけるのではなく、電波時計に引っかけます。アプリで『音声信号を出力』を『オン』にすると、iPhoneのイヤホンから標準電波をシミュレーションした13.3kHzの音声信号が出力されます。その3次高調波が『おおたかどや山標準電波送信所』から送信される40kHzの電波と電波時計は認識するわけです。

 iPhoneの時刻はNTPサーバーから取得している為に正確で、数分待てば電波時計の時刻が修正されます。

 

 自宅には大人の科学の『パタパタ電波時計』があります。自宅は勤務先よりも電波状況が悪いようで、窓際でも標準電波を受信することができませんでした。この JJY Simulator を使って、時刻を合わせています。

 

 標準電波の弱いところ、ただし窓辺には電波が届いている場合には、たとえば40kHzの標準電波を受信して60kHzの電波で再送信する、あるいはその逆の動作を行うブースター『CITIZEN 電波時計用ブースター』(下の写真)も発売されています。

 

 

 自宅の窓辺で標準電波を受信できるのなら、これを趣味のおもちゃ箱に入れてしまっているところですが、今は、JJY Simulator で時々時刻合わせを行っています。

 

関連する趣味のおもちゃ箱の記事

 大人の科学の『パタパタ電波時計』

 

アマゾンで詳細を見る

 2局対応型 電波時計用ブースター 「ACウエーブテラー」 標準電波が届きにくいオフィスやマンションに! 9ZZ005-008

 

このブログを書く励みになります。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
 職場では iMac、自宅では MacBook White、モバイルには MacBook Air、携帯は iPhone4、タブレットは iPad2 と Apple 大好きな Hobbytoybox です。文房具、LEGO、電子工作に興味があり、私の趣味のおもちゃ箱の中には、そういった様々な物が入っています。おもちゃ箱の中の物を紹介していきます。また、おもちゃ箱の中に入れたい物も紹介していきます。

hobbytoybox

by hobbytoybox

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
記事のリスト一覧
Twitter Update
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

古着大好き♪ミルク店長の独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。