スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Arduino プロトシールドの制作と最初のスケッチ

 趣味のおもちゃ箱に入れておいた、SparkFunElectronics の Arduino用プロトシールド キット DEV-07914 を作りました。

 シリコンハウス共立で購入したArduino用プロトシールドのパッケージ表側(下の写真 左)とパッケージ裏側(下の写真 右)です。

 

 

 

 シリコンハウス共立で購入した SparkFunElectronics のカラーブレッドボードです(下の写真左)。プロトシールドのパッケージを開けると、簡単な説明書と Arduino ProtoShield Kit DEV-07914 のパッケージが入っています(下の写真 右)。

 簡単な説明書には、次のような記載がありました。

-------------------------------------------------

 arduino duemilanoveで使用出来る実験用基板です。ヘッダーピンを使いduemilanoveの上に設置可能。真ん中のユニバーサル基板の部分に別売のカラーブレッドボードも設置可能。

 詳しくはこちらをご覧下さい(英文)。

 http://www.atomicsalad.com/archive/2007/03/11/

-------------------------------------------------

 

 

 

 ProtoShield Kit に入っているパーツです(下の写真 左)。

 パーツを一つずつ見て行きます。まず、プロとシールドの基板です(下の写真 右)。

 

 

 

 タクトスイッチが2個(下の写真 左)。

 LEDが2個(下の写真 右)。LEDは、極性があります。足の長い方がアノード(+)で、足の短い方がカソード(ー)です。カソード側のパッケージは一部平になっています。基板にも一部平になった円が記載されていて、平になった方がカソード側となります。

 

 

 

 0.1uFのコンデンサが2個(下の写真 左)。

 抵抗が3本(下の写真 右)。3本の抵抗の内2本は330Ω(橙橙茶)、1本は10kΩ(茶黒橙)です。

 

 

 

 40Pヘッダーピン(下の写真 左)。このヘッダーピンは折り取って使います。必要なのは8Pが2個、6Pが2個、3Pが1個です。

 基板用ソケットコネクタ6Pが6個(下の写真 右)。実際に使用するのは、このうちの2個です。

 

 

 

 基板用ソケットコネクタ8Pが4個(下の写真 左)。実際に使用するのは、このうちの2個です。

 基板用ソケットコネクタ4Pが1個(下の写真 右)。実際に使用するのは、4Pの内の端の1Pを抜き去った物です。

 

 

 

 各パーツをハンダ付けして、カラーブレッドボードを両面シールで貼付けて完成です。完成したプロトシールドの四方からの写真です(下の写真)。

 

 

 

 

 完成したプロトシールドの裏面です(下の写真 左)。

 

 

 

 早速 Arduino Duemilanove(上の写真 右)と合体させてみました(下の写真)。

 

 

 

 ハードウェアの準備が整ったので、次はソフトウェアの準備です。Arduino の公式Webページ(http://www.arduino.cc)の Download the Arduino Software からMacOS用のソフトウェアをダウンロードしてきました。マウントすると、ドライバが入っているので、このドライバ FTDI Drivers for Intel Macs(2_2_10).pkgをインストール。

 そして、ソフトウェア開発環境の Arduino IDE を起動。

 USBでコンピュータとArduino Duemilanovaを接続。

 ツールバーの【Tools】ー【Serial Port】から『dev/tty.usbserial-A9007QgR』を選択。

 Arduino IDEでプログラム(Arduino では スケッチと言う)を書いて、IDEからアップロードすると Arduino でスケッチが走り出します。

 試しに、7セグLEDで0?9まで順に表示していくスケッチを書いてみて、走らせました(下の動画)。

 

 

 今回のブログの記事は xfy Blog Editor Mac用 LE無償版を使って書きました。

 macdecocologのnaoさん、アドバイスどうもありがとうございました。おかげさまで、ブログエディターを使ってFC2ブログになんとか投稿できるようになりました。

 また、今回初めて自分で撮った動画をYoutubeにアップロードし、ブログで使ってみました。こんなに簡単にアップロードできるとは感激です。

 

関連する趣味のおもちゃ箱の記事

  Arduinoを始めようと思った訳

  http://hobbytoybox.blog120.fc2.com/blog-entry-209.html

  FC2ブログの為のMacJournalの設定

  http://hobbytoybox.blog120.fc2.com/blog-entry-223.html

 

ジャストシステム xfy Blog Editor LE無償版のWebページ

http://www.justsystems.com/jp/products/xfy_blog/download_le.html

 

このブログを書く励みになります。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
 人気ブログランキングへ

 今回使用した7セグLED(KINGBRIGHT SC43-13EWA カソードコモン)のピン配置図です。

 


今回の配線図


今回のスケッチ

// 7 Seg LED 0-9

// set pin number

int LED_a = 1;

int LED_b = 2;

int LED_c = 3;

int LED_d = 4;

int LED_e = 5;

int LED_f = 6;

int LED_g = 7;

// Variables

long DELAY_TIME=1000;

// The setup() method runs ones, when the sketch starts

void setup()

{

pinMode(LED_a,OUTPUT);

pinMode(LED_b,OUTPUT);

pinMode(LED_c,OUTPUT);

pinMode(LED_d,OUTPUT);

pinMode(LED_e,OUTPUT);

pinMode(LED_f,OUTPUT);

pinMode(LED_g,OUTPUT);

}

// The loop() method runs over and over again,

// as long as the Arduino has power

void loop()

{

// 1

digitalWrite(LED_a,LOW);

digitalWrite(LED_b,HIGH);

digitalWrite(LED_c,HIGH);

digitalWrite(LED_d,LOW);

digitalWrite(LED_e,LOW);

digitalWrite(LED_f,LOW);

digitalWrite(LED_g,LOW);

delay(DELAY_TIME);

// 2

digitalWrite(LED_a,HIGH);

digitalWrite(LED_b,HIGH);

digitalWrite(LED_c,LOW);

digitalWrite(LED_d,HIGH);

digitalWrite(LED_e,HIGH);

digitalWrite(LED_f,LOW);

digitalWrite(LED_g,HIGH);

delay(DELAY_TIME);

// 3

digitalWrite(LED_a,HIGH);

digitalWrite(LED_b,HIGH);

digitalWrite(LED_c,HIGH);

digitalWrite(LED_d,HIGH);

digitalWrite(LED_e,LOW);

digitalWrite(LED_f,LOW);

digitalWrite(LED_g,HIGH);

delay(DELAY_TIME);

// 4

digitalWrite(LED_a,LOW);

digitalWrite(LED_b,HIGH);

digitalWrite(LED_c,HIGH);

digitalWrite(LED_d,LOW);

digitalWrite(LED_e,LOW);

digitalWrite(LED_f,HIGH);

digitalWrite(LED_g,HIGH);

delay(DELAY_TIME);

// 5

digitalWrite(LED_a,HIGH);

digitalWrite(LED_b,LOW);

digitalWrite(LED_c,HIGH);

digitalWrite(LED_d,HIGH);

digitalWrite(LED_e,LOW);

digitalWrite(LED_f,HIGH);

digitalWrite(LED_g,HIGH);

delay(DELAY_TIME);

// 6

digitalWrite(LED_a,LOW);

digitalWrite(LED_b,LOW);

digitalWrite(LED_c,HIGH);

digitalWrite(LED_d,HIGH);

digitalWrite(LED_e,HIGH);

digitalWrite(LED_f,HIGH);

digitalWrite(LED_g,HIGH);

delay(DELAY_TIME);

// 7

digitalWrite(LED_a,HIGH);

digitalWrite(LED_b,HIGH);

digitalWrite(LED_c,HIGH);

digitalWrite(LED_d,LOW);

digitalWrite(LED_e,LOW);

digitalWrite(LED_f,LOW);

digitalWrite(LED_g,LOW);

delay(DELAY_TIME);

// 8

digitalWrite(LED_a,HIGH);

digitalWrite(LED_b,HIGH);

digitalWrite(LED_c,HIGH);

digitalWrite(LED_d,HIGH);

digitalWrite(LED_e,HIGH);

digitalWrite(LED_f,HIGH);

digitalWrite(LED_g,HIGH);

delay(DELAY_TIME);

// 9

digitalWrite(LED_a,HIGH);

digitalWrite(LED_b,HIGH);

digitalWrite(LED_c,HIGH);

digitalWrite(LED_d,LOW);

digitalWrite(LED_e,LOW);

digitalWrite(LED_f,HIGH);

digitalWrite(LED_g,HIGH);

delay(DELAY_TIME);

// 0

digitalWrite(LED_a,HIGH);

digitalWrite(LED_b,HIGH);

digitalWrite(LED_c,HIGH);

digitalWrite(LED_d,HIGH);

digitalWrite(LED_e,HIGH);

digitalWrite(LED_f,HIGH);

digitalWrite(LED_g,LOW);

delay(DELAY_TIME);

}

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
 職場では iMac、自宅では MacBook White、モバイルには MacBook Air、携帯は iPhone4、タブレットは iPad2 と Apple 大好きな Hobbytoybox です。文房具、LEGO、電子工作に興味があり、私の趣味のおもちゃ箱の中には、そういった様々な物が入っています。おもちゃ箱の中の物を紹介していきます。また、おもちゃ箱の中に入れたい物も紹介していきます。

hobbytoybox

by hobbytoybox

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
記事のリスト一覧
Twitter Update
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

古着大好き♪ミルク店長の独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。