スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニッケアー ダイヤモンド クリーン

 長らくブラウンの充電式電動歯ブラシを使っていたのですが、8年近く使っていて、充電池がヘタってきたので、電動歯ブラシを買い換えました。

 

 今度はブラウンではなく、PHILIPSのsonicare Diamond Clean(ソニッケアー ダイヤモンド クリーン)HS9333/04(下の写真)です。 

 

 

 パッケージから取り出した中身です(下の写真 左)。一番上には、取り扱い説明書(下の写真 右)が乗っています。

 

  

 

 入っていたのは、歯ブラシが2種類3本(下の写真 左)。ミニが1本と、スタンダードが2本です。そして、ACアダプターとUSBケーブル(下の写真 右)。

 

  

 

 そして、ケース(下の写真 左)。ケースを開けると、中に電動歯ブラシ本体が収まっていました(下の写真 右)。

 

  

 

 ケースには、歯ブラシを2本収納することができます。スタンダードの歯ブラシを1本だけ収納してみました(下の写真 左)。このケースには、miniUSBプラグの差し込み口が付いています(下の写真 右)。

 

  

 

 先ほどの、ACアダプターとUSBケーブルを使って、ケースに収めた電動歯ブラシを充電することができます(下の写真 左)。ACアダプターを使わなくても、コンピュータのUSB端子からも充電することができるようです。旅行先へ持って行く時には、ケースとUSBケーブルは重宝するかもしれません。

 

  

 

 自宅で充電するときには、付属の充電台(上の写真 右)と、付属のガラスコップ(下の写真 右)を使います。充電台は凸形になっていて、ガラスコップの底は凹形になっています。充電台の上にガラスコップを乗せると、ずれることなく、ちょうど収まります(下の写真 右)。

 

  

 

 このガラスコップの中に、電動歯ブラシ本体を立てかける形で入れると(下の写真)、充電されます。

 

 

 歯を磨くという機能で選ぶよりも、USB充電できるケースと、コップの中に立てかけて充電できるという2点で選んだフィリップスのソニッケアー ダイヤモンド クリーンです。

 したがって、歯を磨く機能については、ソニッケアー ダイヤモンド クリーンのWebページにまかせます。

 

 ところで、このHX9333には、HX9333/04とHX9333/11の2種類の型番があるようです。物はまったく同じで、販売チャンネルの違いが型番の違いとなっているようなのですが。ネットで探すと、

 HX9333/04は、一般電気量販店向け

 HX9333/11は、インターネット店舗向け

のような記載が見つかりました。

 

 でも、趣味のおもちゃ箱に入れたのはアマゾンからで、型番はHX9333/04でした。

 

 また、HX9333/04の価格も価格コムで調べると、¥16,271~¥31,383とかなり開きがあるのも驚きです。

 

ソニッケアー ダイヤモンド クリーン のWebページ

 http://www.sonicare.jp/brushes/diamondclean/

 

アマゾンで詳細を見る

 PHILIPS sonicare DiamondClean (ソニッケアー ダイヤモンドクリーン) 電動歯ブラシ HX9333/04

 

このブログを書く励みになります。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ

スポンサーサイト

デジタルフォトフレーム DP03-70

 ナガサワ文具センターの2012福BOXに入っていたデジタルフォトフレーム TOFFY DP03-70 の紹介です。 

 楽天のレビュー『ナガサワ文具センターの2012福BOX』かなり厳しいレビューとなっていますが、私には、納得の福BOXでした。特にデジタルフォトフレームは欲しいと思っていた商品だったので。というわけで、早速デジタルフォトフレーム『TOFFY DP03-70』(下の写真 左)を使ってみました。箱の蓋を開けたところです(下の写真 右)

 

  

 

 中に入っていたのは、マニュアルと電池(下の写真 左)。フォトフレーム本体(下の写真 右)

 

  

 

 リモコン(下の写真 左)。ACアダプター(下の写真 右)。

 

  

 

 フォトフレーム本体に取付けるスタンド(下の写真 左)の5点でした。

 早速、マニュアルと電池の入っている透明ビニール袋からマニュアルと電池を取り出しました(下の写真 右)。

 

  

 

 リモコンを袋から取り出し(下の写真 左)。リモコンを裏向けて下部の電池ボックスに付属の水銀電池を取り付けました(下の写真 右)。

 

  

 

  

 

 デジタルフォトフレーム本体を袋から取り出し(上の写真 左)、裏側のスタンド取付け穴に、スタンド(上の写真 右)を取り付けました(下の写真 左)。ACアダプターをフォトフレーム本体に差し込み(下の写真 右)ました。

 

  

 

 準備の完了したデジタルフォトフレームです(下の写真 左)。フォトフレームの下部には、カードスロットとminiUSBポートがあります(下の写真 右)。

 

  

 

 マニュアルによると、対応メモリは、SDカード(4GB以下)、SDHCカード(16GB以下)、MMCカード(2GB以下)となっていますが、手元にあった32GBのmicroSDHCカードをSDカードアダプタにセットして使いましたが、使えているようです(下の写真 左)。左半画面にカレンダーと時刻を表示させて、右半画面に写真を表示させることもできるので(下の写真 右)、重宝しそうです。

 

  

 

関連する趣味のおもちゃ箱の記事

 ナガサワ文具センター2012福BOX

 

ナガサワ文具センター 福ボックスのWebページ

 

LADONNA Toffyデジタルフォトフレーム7インチDP03-70のWebページ

 

このブログを書く励みになります。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
 人気ブログランキングへ

eneloop 残容量チェック機能付 急速充電器セット

 Amazon で、SANYO eneloop 残容量チェック機能付き 急速充電器セット(単3形eneloop4個セット)が 2,289円で販売されていました。衝動的に趣味のおもちゃ箱に入れてしまいました。

 

 商品の大きさに比べて、かなり大きなパッケージで Amazon から送られてきました(下の写真 左)。送られてきたパッケージを開封したところです(下の写真 右)。

 

   

 

 eneloop充電器のパッケージを取り出しました。取り出したパッケージの表側(下の写真 左)と、裏側(下の写真 右)です。

 

   

 

 

 eneloop充電器のパッケージの中には、取扱説明書(上の写真)と、単3形eneloop4本がセットされた急速充電器(下の写真 左)が入っています。急速充電器の裏側です(下の写真 右)。

 

   

 

 急速充電器の裏側には、ACプラグが普段は収納されていますが(下の写真 左)、充電する時には、ACプラグを起こしてくることになります(下の写真 右)。

 

   

 

 急速充電器本体と、付属している4本の単3形eneloopです(下の写真 左)。価格が安いのは、eneloopが最新のものでは無く一世代前のタイプだからです(下の写真 右)。緑のeneloop(eneloop tonesの1本)は最新のもので、+とーの記号の間に王冠のイラストが描かれています。それに対して、今回のeneloopは、+とーの記号の間に王冠のイラストが無く、SANYOの文字が描かれている一世代前のeneloopです。

 最新のeneloopは1500回繰返し使用可能なもので、一世代前のeneloopは1000回繰返し使用可能なものです。

 

  

 

Amazon で見る

SANYO eneloop 残容量チェック機能付 急速充電器セット (単3・単4用充電器) N-MR58TGS

関連する趣味のおもちゃ箱の記事

  eneloop tones 入手

  http://hobbytoybox.blog120.fc2.com/blog-entry-196.html

 

 

このブログを書く励みになります。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
 人気ブログランキングへ

サンヨー洗濯機リコール製品無償交換

 自宅で使っている洗濯機は2002年4月頃に購入したサンヨーのAWD-A845Zです(下の写真)。

 

 

  

 サンヨーのこの種のトップオープンドラム式洗濯機において、発火事故が生じたために、3度のリコールと、1度の再告知が行われてきました。 しかし、修理時における作業不備が原因の発火事故が発生したために、昨年9月に5度目のリコールとなった機種です。 リコール対象となったのは9機種ですが、そのうちの4機種については点検で安全性を確保したうえで、後日、サンヨー指定の同等機種への無償交換と発表されました。 自宅で使用している洗濯機はAWD-A845Zはこの交換対象機種に含まれています。

 

 AWD-A845Zを含む4機種は、リコールにおける修理作業として、安全性をより高めるために、発火時の延焼の原因となる可能性のある振動防止のクッション材が除去されています。しかし、クッション材を除去することで、洗濯物の量によっては、振動や騒音が大きくなる場合があり、性能に支障をきたす可能性もあることから、商品の無償交換となりました。

 

 その交換が今日、行われました。我が家の新しくなった洗濯機サンヨーのAWD-AQ350-Rです(下の写真)。ドアが左開きタイプと右開きタイプがあり、我が家のものは、右開きタイプです。

 

 

 

 第一印象は、背が高い。今までの洗濯機AWD-A845Zは、横に置いてある洗面台のシンク上面とほぼ同じ高さだったのですが、交換されたAWD-AQ350-Rは、それより20cm程高いです。高さがある分、今までの洗濯機よりも存在感を主張しているようです。

 我が家では、発火することもなく、動作音が大きいのが欠点でしたが、8年近く使用してきた洗濯機が無償で新製品になったということで、ありがたい話でした。

 

関連する趣味のおもちゃ箱の記事

  わが家の洗濯機

  http://hobbytoybox.blog120.fc2.com/blog-entry-98.html

サンヨー AWD-AQ350-RのWebページ

http://products.jp.sanyo.com/products/awd/AWD-AQ350-R_W/index.html

 

 

このブログを書く励みになります。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
 人気ブログランキングへ

LED電球

 最近、各メーカーからLED電球が発売されています。通常のシリカ電球(E26口金)の代わりに使えるもので、主に発売されているのは、シリカ電球40W相当品の電球色と昼白色、シリカ電球60W相当品の電球色と昼白色です。

 また、調光器に対応したLED電球も発売されていますが、自宅には調光器の付いた器具が無いので、調光器対応LED電球については、今のところ無視しています。

 私も、シャープの昼白色のLED電球(シリカ電球60W相当品)を2個、昨年に趣味のおもちゃ箱に入れています(下の写真)。持つとかなり重い感じがします。

 

 

 

 趣味のおもちゃ箱に入ったシャープのLED電球は、階段の照明用電球として使用していました(下の写真)。

 

 

 

 年末に洗面所の電球が切れたので、階段で使っていたシャープのLED電球を1個はずして来て、洗面所で使用するようにしました。階段よりも洗面所の方が電球の使用時間が長いので(子供が消し忘れをするので)、洗面所で使う方が省エネになるかなとの思いからです。

 ところが、洗面所の電球は密閉器具でした(下の写真 左)。最近になって、シャープのLED電球は密閉器具での使用ができないことが分かりました。おそらく十分な放熱ができない為だと思います。

 そこで、密閉器具での使用が可能なPanasonicの昼光色のLED電球(シリカ電球60W相当品)を新たに趣味のおもちゃ箱に入れ、洗面所のLED電球と取り替えました(下の写真 右)。

 

 

 

 今回、趣味のおもちゃ箱に入ったPanasonicの昼光色のLED電球(シリカ電球60W相当品)です(下の写真)。電球内の発光体が黄色っぽく見えています。

 

 

 

 趣味のおもちゃ箱には2種類のLED電球が入っていることになります。どちらも昼光色(電球色ではないタイプ)のシリカ電球60W相当品です。

 電球色のLED電球は、少し暗いように思い、また個人的にも昼光色の白っぽい光が好きなのもので。また、電球は明るくなくっちゃということでシリカ電球40W相当品も発売されていますが、シリカ電球60W相当品が私の好みです。

 

 趣味のおもちゃ箱に入っているPanasonicのLED電球 LDA7D-A1 のパッケージです(下の写真)。

 

   

  

 趣味のおもちゃ箱に入っているSHARPのLED電球 DL-L601N のパッケージです(下の写真)。

 

   

 

 SHARPのLED電球のパッケージの側面に小さな文字で書かれている『お買い求めの前に』の『以下の器具には絶対に使用しないでください』の中に『密閉形器具や密閉に近い器具』との記載がありました。(上の写真 一番右)。

 

 PanasonicのEVERLEDSの特徴のWebページには、『取り替えやすさへのこだわり』として、『密閉型器具対応』と記載されています。

 

 各社からLED電球が発売されているので、大きさと重さをまとめて見ました。

(この表に記載したLED電球は全て調光器に対応していないものについてです。)

メーカー

名称

相当品

サイズ

重さ

シャープ

600/400

40W

60mm×109mm

118g

60W

60mm×114mm

168g

Panasonic

EVERLEDS

40W

55mm×105mm

100g

60W

東芝ライテック

E-CORE

40W

60mm×109mm

140g

60W

100W

60mm×119mm

160g

NECライティング

LIFELED'S

60W

60mm×106mm

153g

三菱電機オスラム

PARATHOM

60W

55mm×111mm

140g

アイリスオーヤマ

ECOLUX

40W

60mm×109mm

160g

60W

164g

参考:シリカ電球

60W

55mm×98mm

32g

  

 この表を見ると、シリカ電球の大きさに最も近いのはPanasonicのLED電球ですね。また、60W相当品の中で、一番重たいLED電球はSHARPで、一番軽いLED電球はPanasonicと、趣味のおもちゃ箱に入っている2種類の物となっています。

 

 60W相当品の『電球色』と『昼白色』について、消費電力・価格・明るさ(全光束)を表にしてみました。

(この表に記載したLED電球は全て調光器に対応していないものについてです。)

メーカー

(略称)

消費

電力

Amazon

価格

電球色

昼白色

型番

全光束

型番

全光束

シャープ

7.5W

3,462

DL-L601L

360lm

DL-L601N

560lm

Panasonic

6.9W

4,280

LDA7L-A1

450lm

LDA7D-A1

570lm

東芝

6.9W

3,375

LEL-AW6L/2

380lm

LEL-AW6N/2

565lm

NEC

6W

3,480

ELL6L-100V

270lm

ELL6N-100V

350lm

三菱

7.6W

3,981

LEA6L

350lm

-

-

アイリス

6W

4,480

LED-6L261

280lm

LED6N261

400lm

東芝

100W相当

8.7W

6,072

LEL-AW8L

600lm

LEL-AW8N

810lm

参考

シリカ電球

57W

190

LW100V54WL

810lm

-

-

(Amazon価格は、この記事の執筆時 2010年1月11日現在のものです。)

 

 今回、趣味のおもちゃ箱に加わったPanasonicのLED電球 LDA7D-A1は、ヨドバシカメラマルチメディア梅田で¥3,980で購入したものです。398ポイントの還元があるので、実質価格¥3,582ということで、Amazon価格より16%ほど安かったです。

 今、一番興味があるのは、東芝ライテックの100W相当品 LEL-AW8L と LEL-AW8N です。書斎の机の上では、100Wの電球がはめてあるZライトを使っていますが、これに換えることを考え出しています。

 

 

関連する趣味のおもちゃ箱の記事

  シャープLED電球

  http://hobbytoybox.blog120.fc2.com/blog-entry-45.html

 

Panasonic LED電球 EVERLEDS のWebページ

http://panasonic.jp/everleds/

SHARP LED電球 600/400シリーズのWebページ

http://www.sharp.co.jp/led_lighting/consumer/

東芝ライテック LED電球 E-CORE(4.5W・7.1W) のWebページ

http://www.tlt.co.jp/tlt/new/lamp/hp_led/ippan.htm

東芝ライテック LED電球 E-CORE(8.7W) のWebページ

http://www.tlt.co.jp/tlt/new/lamp/hp_led/ippan_aw8.htm

NECライティング LED電球 LIFELED'S のWebページ

http://www.nelt.co.jp/products/lamp/led_series/index.html

三菱電機オスラム LED電球 PARATHOM のWebページ

  クリックするとランプカタログが開くので、

  『LED電球』の『商品ラインアップ』をクリック

  開いたカタログの左ページの一番上『PARTTHOM A55』をクリック

http://www.mol-oml.co.jp/catalog/frame_catalog.htm

アイリスオーヤマ LED電球 ECOLUX 発売お知らせのWebページ

http://www.irisohyama.co.jp/news/2009/0618.html

 

このブログを書く励みになります。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味文具へ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 電子工作へ
 人気ブログランキングへ

プロフィール
 職場では iMac、自宅では MacBook White、モバイルには MacBook Air、携帯は iPhone4、タブレットは iPad2 と Apple 大好きな Hobbytoybox です。文房具、LEGO、電子工作に興味があり、私の趣味のおもちゃ箱の中には、そういった様々な物が入っています。おもちゃ箱の中の物を紹介していきます。また、おもちゃ箱の中に入れたい物も紹介していきます。

hobbytoybox

by hobbytoybox

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
記事のリスト一覧
Twitter Update
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

古着大好き♪ミルク店長の独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。